ホーム > 中学生のためのプログラミング講座
中学生のためのプログラミング講座

中学生の講座では、今人気のプログラミング言語「Python(パイソン)」と名刺サイズのコンピュータ「ラズベリーパイ」を使い学習していきます。
プログラミングを学習することで、実社会で必要なインプット能力、アウトプット能力を身に着けることができます。

中学生のためのプログラミング講座

中学生に特化したカリキュラム

Pythonは機械学習や数値計算にも応用ができ、AI開発などでも注目を集めています。
初心者でも理解しやすい文法でどんどん新しい疑似うつを習得できます。
さらに、RaspberryPiも使い、プログラムで命令しカメラで撮影
したり、音楽プレイヤーなどの制作も行います。

中学生に特化したカリキュラム
ポイント1 ポイント1
基礎学習につながる学習内容
数学でつまずきがちな公式。プログラミングで再現することも可能で、公式の暗記ではなく、公式の数値の動きを作ることで理解へとつながります。
ポイント2 ポイント2
パソコン初心者でも安心
個人の能力に合わせたスタートラインを設置し、少しずつ知識を身に着けていきます。
ポイント3 ポイント3
プログラミングを通じて”能力”を育てる
プログラミングを学ぶことで関連して育てられる「論理的思考力」。独自カリキュラムで「応用力」や「表現力」と言った補い、これから社会で必要とされる能力を育みます。

学習ツール

Python(パイソン)で学習

Python(パイソン)で学習

文法が簡略化されていて、初心者でも比較的扱いやすいプログラミング言語です。動画再生サイトのようなWebアプリからAI開発まで行える言語です。

ラズベリーパイ(ラズベリーパイ)を動かす

ラズベリーパイ(RaspberryPi)を動かす

名刺サイズの小さなコンピュータで、オリジナルの仕様を組み込み、ニュース取得用の機械や、音楽プレイヤー・ラジコンなど作成可能です。

学習内容

本講座は、プログラミング言語「Python(パイソン)」を中心に行い、ラズベリーパイ
という小さなコンピュータをを使い学習します。学習する中でプログラミング的思考力を身に着け、
オリジナル作品を作ることで発想や表現力を高めます。
また、ディスカッションやプレゼンテーションを行い、発信する力を身に着けていきます。

> 詳しくはお気軽にお問合せください。
対象学年 中学1年 ~ 3年生
講座日時 平日 A 17:50~19:00
B 19:10~20:20
土曜日 A 10:00~11:10
B 13:00~14:10
C 15:00~16:10
D 17:00~18:10
受講回数 週1回~【1コマ70分(休憩10分含む)】
※受講日数は年間カレンダーで管理

※受講の際には『受講規約』を必ずご確認ください。

受講までの流れ

お電話・メールから

【ステップ1】お電話・メールからお問合せ

ヒアリング

【ステップ2】ヒアリング

受講申し込み

【ステップ3】受講申し込み

受講開始

【ステップ4】受講開始